カテゴリ:マトリョーシカ( 1 )

今から2週間程前

「ママ、これあげる」
f0377876_11391258.jpg
夏休みに何日も掛けて作った
マトリョーシカの最後を長女から貰いました

「えっいいの?一生懸命作ったのに」
「いいよ、あげる。自分のあるから」

自分のとはマトリョーシカの3番目の箱の事で
わんこが長女を抱っこしてます。可愛い。
長女が通うアトリエの先生に
「◯◯◯ちゃんはあまり執着心がなく、こちらが凄く良い発想だと思っていても、やっぱりやーめた。って事があるんです。でもまた新たに考え直して頑張って創作してますよ。
ほ〜そんなんだ。


さて、
4センチ程のそれには
って、これはハムスターなんだけど
f0377876_11580392.jpg
アトリエ教室で願い事を入れたんだとか。
持って帰って来た時には
内容を教えてくれなくて
「何て書いたん?」
「いや!絶対みせへん!!」
と何日か訊いてみましたが
意思は強いようでした。


あれから1ヶ月


ドキドキよね
何書いたんだ
好きな子の名前とか書いてるのか?
何かおねだりかい?
f0377876_12025910.jpg
うーーー
泣きそうよ!
私の発想の乏しさに申し訳なかった



1学期に育てていた朝顔を
夏休みはご家庭で。
出来た種は学校へ
来年の1年生の為に持ってきて下さい
だったのに

花はよー咲くのに
何故か種は全く出来ず
それを何度も観察する娘の姿が不憫で
「大丈夫!出来てなくても先生にちゃんと報告したら良いよ!ね?」
「うん」

こんな可愛い願い事、叶えてやって欲しい
神様


そしたら
f0377876_12135655.jpg
種、見つけました!
ぷっくり大きい種がいつくか出来てました

長女も「うそ!みてくる!!」
宿題途中ですっ飛んで来ました

嬉しそうな横顔が
とても愛おしいかった
小学校1年目の夏の出来事










[PR]
by mogemekko873 | 2018-09-26 11:38 | マトリョーシカ | Comments(0)