ありがとう

小3の息子作。

「ママ・オレ・冷蔵庫」
f0377876_18055641.jpg
らしい


お気に入りなので
キッチンに置いてます


写真にするとイマイチですが
f0377876_18080499.jpg
ある部分
めっちゃハート♥️マークでした



るんるん

[PR]
by mogemekko873 | 2018-03-17 18:04 | 子供 | Comments(0)

幼稚園最後の愛情弁当日

幼稚園最後の愛情弁当日は昨日
月に一度しか無いその日
少ない回数ではあるけれど
思い入れがあるのは親も子も同じ

小学校は年に3度ほど?しか無いですし・・・

3、4日前から
娘たちは嬉しそうで
「このお弁当箱に入れて」「ミートボール入れてね」「トマトも欲しい」「ブロッコリーは入れないで」は次女。

そして長女は滅多に注文しません
が。。
隙間にブロッコリーが詰めてあるのが好きです
陳列棚をじっと眺め、迷ったものの
冷蔵庫に残っていたスナップえんどうで。
f0377876_15475802.jpg
・車麩のカツ
・唐揚げ
・スクランブルエッグ
・ピーマンと削り節
・ミートボール
・蓮根チヂミ
・スナップえんどう
・プチトマト
・シャケおにぎり
・梅おにぎり
・八朔(頂き物。無農薬)
・苺(50度洗いで)

いつも思う、文字に起こすとぎょーさんある
詰めるとそーでも無い

今回、私が体調崩していたため
おにぎりは飾らず普通に
長女には手紙を添えて


○○○○○○○○○○○○○

卒園式の飾り作りのお手伝いに幼稚園へ
紅白のお花作りです
流れ作業は苦ではないので
何個でも作れそうでしたが
お持ち帰り作業してくれるママさんが多かっため
2時間程で作業が終わり
帰る頃、丁度
子供達のお弁当🍱の時間でした。
次女のクラスは屋上でピクニックするらしく
みんないそいそと階段駆け上って
嬉しそうにリュック背負ってバイバーイ
ペンギンの行進の様で可愛すぎる!

長女はもう食べたのかな?と
園庭から空を見上げると
長女のクラスも新校舎の屋上で
そよ風吹く中ランチタイムでした
「○○ちゃんのママーー!!」
って園児に呼ばれ
先生に許可を得て少し見学しに。。

私を見つけたむすめ
「ママーー!!お手紙見つけたよ!!!」
笑顔で叫んでくれた
何度もなんども言ってくれたので

プチサプライズ成功
最後の日、晴れて良かったね



次、子供達に作るのはいつだろう
レパートリー増やしたい
が、
きっといつもと変わら無い方が
喜んでくれそうです



[PR]
by mogemekko873 | 2018-03-07 15:41 | お弁当 | Comments(2)

幼稚園 最後の参観

春一番だったのかしら??
そんな今日は長女の参観日
今年、1年生になるので
最後の参観です

先生の迫真の演技から始まる寸劇
島で宝箱を探している最中
脚を負傷してしまった先生
流血してます。赤フェルトで作った

子供達扮する海賊達を探し出し
それらのミッションクリアすれば
ヒントの紙が貰える
5枚揃えて代わりに探し出してくれーーー!!

あのテーマパークにも負けていない
先生の演技に
みんな大笑い


一部始終こちらでは載せれないけど
見つけた宝箱に入っていたのは
園児の集合写真が貼ってあるタブレット。。。
瞬間、反射的に涙が
タブレットをタッチしてと
メモ書きしてある


園児達の声で
「ご飯作ってくれてありがとう。
    髪の毛くくってくれてありがとう。
    一緒に寝てくれてありがとう。
    送ってくれてありがとう。
    勉強教えてくれてありがとう。
     おもちゃ買ってくれてありがとう。
      ・・・・(まだまだ続きます)
      ・・・・
      ・・・・
      産んでくれありがとう。
      沢山の事をしてくれた、お父さん、お母さんが僕達私達のお宝です。

お母さん達ボロ泣き
こんなサプライズが待っていたなんて


色んな事、ええ言葉を教えてくれる先生
男性なんです
しかも、成人して1年という若さ
f0377876_21430259.jpg
↑自身が書道好きで
子供達にも好きな時間に出来るようにと
書道の机まである



f0377876_21595867.jpg
娘、最近書道習い始めました。



色んなモノで作った
レッサーパンダ
f0377876_22100304.jpg



こちらは違うクラス↓
カレーライスどーぞ
f0377876_22105788.jpg
美味しかったです



明日は次女の参観
お味噌汁を振舞ってくれる
昨年、園児達が拵えていたお味噌で




[PR]
by mogemekko873 | 2018-03-01 19:48 | 幼稚園 | Comments(0)